ネット時代の突入

スマホが定着したことによりネット時代へと爆発的普及になったことは間違いありません。

スマホの定着

今日本で5人に1人が何かしらの夜の仕事についているとも言われている今の日本の現状の中で動画業界もかなりの数の出演者が出ております。

一日100本ペースで出ているとさえ言われているこの業界ですが、時代がインターネット上で動画を見るということになってから大きくペースが早まったと思います。今までアダルト動画を見ようと思ったらたいていはレンタルショップや販売店に行くしか方法はなかったと思います。

そうなるとレンタルスペースといのは限られていますよね。ですからすぐに売れている人と売れていない人の差が出やすいのです。いったん売れ始めたらかなり長い間レンタルショップに置かれることになりますが、全く売れないとなるとすぐにレンタルショップからはじかれてしまいますよね。

置くスペースがないということになると一日100本ペースで作品が作られるということはありませんでしたがインターネットが誕生したことで一気にそのペースが広まりました。

今レンタルショップでアダルトコーナーに言って借りようとする人は本当にごくわずかだと思います。たいてい見れれば言いやという人がほとんどですからインターネット上で見られるのですよね。映画などでは映像にこだわっている人もいるのでレンタルする人も多いですが、大抵はもうインターネット上で済ませているのです。

とくにリビングで見ようと思っても結局周りに人がいれば見れないので今はスマホ片手に見れてしまえるのでますますネットで見る人が多いのです。

そしてこれからもインターネット上で動画配信というのは進化していくことは間違いありません。それはみている側も運営側もそちらの方がより多くの動画を見てもらえるからです。

更新履歴

「アダルト動画業界について」最新更新情報